電話占いピュアリで真実の占い体験

ピュアリで秘密の相談

不倫の悩みを相談しました

今から2年ほど前です。私は学生時代の旧友とお付き合いをしていました。しかし付き合っていると言っても清い関係ではなく、不倫関係でした。しかも私も彼も相手がいるというダブル不倫の状態だったのです。
私は当時結婚5年目を迎えるところでした。彼のほうも結婚して7年と夫婦関係が落ち着いた頃で、お互いそれぞれの家庭にマンネリを感じていました。そんなとき高校の同窓会が開かれ彼と再会。そういう感情は無かったものの、当時は頻繁に遊びに行くほど仲が良かったので、久しぶりの再会でしたが、以前のように会話していました。そして同窓会がお開きになった後も話し足りないということで、二人で他の店に行き飲み続けました。次第に今までの友人という関係より踏み込んだ感じになり、翌朝には一線を越えた関係になっていました。それから密会を重ね、いわゆる不倫の状態になっていったのです。といっても私も彼もお互い本気の恋愛感情があるわけではありません。二人ともお互いのパートナーが一番です。要はお互い日々のマンネリを解消したかっただけなのです。しかしこのままではいけないという思いもありました。けれど今の関係が心地よく、どうしたらいいのかわからなかったのです。
そんなときに私が出会ったのが電話占いピュアリという占いサイトでした。
ピュアリは恋愛相談を多く受け付けている電話占いのサイトで、メディアで活躍した占い師が多く在籍しているのが特徴です。占いの形態が電話ということで、時間や場所を気にせず、人の目も気にしないで利用できるのが良いなと思いました。何せ相談したいのが不倫という人に言いづらい内容ですので、他人に知られる心配がないというのはとてもありがたいと思いました。
ピュアリへの登録を済ませて、恋愛問題の相談が得意と言う占い師の中から人気の高い占い師を選び、電話をしてみました。占い師は穏やかそうな女性でした。不倫に関すること、夫婦関係に関することなど今までのことをお話していると、優しく相槌を打って話を聞いてくれて、とても穏やかな気分になりました。しかし話が終わって鑑定の時間になると占い師は一変しました。厳しく何がいけないのか、何が悪かったのかを話し始めたのです。初めはその変わりっぷりに驚いたのですが、話をちゃんと聞くと、言っていることは正しく、怒るというより、何が悪いのか諭してくれているような感じでした。その話を聞いて、私は泣いてしまいました。怒られたのが怖かったとかそういうのではなく、心につっかかえていたものが取れたような、そんな気持ちになり、自然と涙していたのです。私が落ち着いた頃に占い師は、何がいけなかったのか、どうしたらよかったのかを踏まえて、これからについてアドバイスしてくれました。そのアドバイスは彼(不倫相手)との関係を辞め、友人関係に戻ること、今まで何をしてきてたのか素直にすべて旦那に話すこと、そうすると事態はいい方向に動くということでした。
鑑定後すぐに彼に電話をして、こんな関係はもうやめようと伝えました。彼も気にはなっていたようで、すんなりと受け入れてもらえました。それから旦那に同窓会以降の話をすべてしました。その話をしてすぐは怒っていたのですが、自分の気持ちも含めてすべて話すと、寂しくさせてごめんと言い、許してもらえました。謝らなければいけないのはこちらのほうなのに、そう言ってくれた旦那がより一層好きになり、今までのことを本当に反省しました。
ピュアリの占い師に相談したことで、どうしたらいいのかわかりましたし、行動するきっかけもつかめました。さらに大切なことも思い出せて、占ってもらって本当に良かったと思います。これからは同じ過ちを繰り返さないように二人でしっかりと話し合って行きたいです。


大事なことを教えてくれたピュアリ

私には小さいころからずっと仲の良い友人がいて、何か困ったことがあればその友人に相談し、友人も悩みはすべて私に打ち明けてくれていました。そんな友人が最近目に見えて落ち込んでいたので、どうしたものかと相談に乗ろうとしたら、あなたには関係ないから放っておいてと言われてしまいました。けれど何か悩んでいるのなら力になってあげたいと思いましたが、私にはどうしたらいいのかわからず悩んでいたところ、電話占いピュアリに出会いました。電話占いピュアリの評判はいろいろな口コミサイトなどで見ましたが、どれも良く当たるなどいいことが書いてありましたので、私も信じて利用してみようと思いました。
ピュアリに登録して占い師さんに友人のことを話すと、しばらく距離を置いてあげると良いと言われました。そして1か月後位に連絡を取るように言われました。私は友人の力になりたかったのに、距離をおくなんてできないと占い師さんに言うと、構って何とかしてあげるだけが協力じゃないんだと言われました。
私は納得いきませんでしたが、仕方なく友人と一度距離を置き、占い師の言っていた1か月後にまた連絡を取りました。すると友人はあの時冷たくしてごめんと謝って、仕事で海外に行くチャンスをもらったけど、どうしようか悩んでいて、考えがまとまらずにイライラしていたと言われました。それから友人は仕事で海外に飛び立ちました。友人と離れるのは辛く、引きとめようかとも思いましたが、友人の意思を尊重しようと思い、友人を見送りました。その友人とはいまも連絡を取り合っています。ピュアリの占い師には改めて大切な人との付き合い方を教えてもらったように思います。